台風11号

香川県は台風の影響があまりないところだ。この11号は果たして避難情報があったり、携帯電話にエリアメールが届いたり、と些かこれまでの台風とは違った。高潮警報も出たので、10年前の被害を思い出した。
避難情報を見ながら、いざ避難となれば、大人だって辛い状況となる。ましてや、こどもなら、さらに集団や拘束的状況で困難となるタイプのこどもなら、どうなのだろう。ふと、そう感じた。万が一に備える。311以後特に皆が強く感じていることだ。備え自体への想像力も持ちたい。そう思った。